スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)

2014年J1リーグ開幕戦 名古屋グランパスVS清水エスパルス

結果は3-2で敗戦。

試合内容

序盤不安定な間に先制点を許したが、ケネディを起点とした攻撃でリズムを作り試合の流れを呼び込む。そしてケネディ、闘莉王のゴールで逆転に成功。

逆転後何度か決定機を作るが、ここで追加点を決められなかったことが痛かった。清水エスパルスは73分にコーナーキックから同点、そして80分にノヴァコヴィッチの素晴らしいゴールで逆転。

西野グランパスは反撃のため永井謙佑、松田力を投入するが、以降は焦りも出てチャンスというチャンスを作れずそのまま試合終了。開幕戦を勝利で飾れず、残念な結果となった。

考察

先制点を許したものの、それ以降から後半途中までは評価できる内容だった。ケネディ、玉田はさすがの働き。さらに左サイドバックで先発した本多は攻守ともにかなり機能していた。

ただ、流れがグランパスにきている間に追加点を取れなかったことが試合を厳しくさせてしまった。経験の浅いDF陣のミス・中途半端な守備から相手にうまくつけ込まれ、終盤は再び試合のペースを握られてしまう。

スポンサーサイト
2014/03/01(土) comment(0)

西野グランパスに期待

西野監督になって新しく生まれ変わる名古屋グランパス。

・3バックでいくのか4バックなのか。
 タイキャンプでは3バックを試している模様。
 http://nagoya.cocolog-nifty.com/netesame/2014/02/post-4b4d.html

・増川、隼磨、阿部の抜けた穴を誰が埋められるか。
 牟田、刀根、ニッキと経験の浅い選手ばかりでやや不安。

など、開幕まであと少しとなったがメンバーやフォーメーションは楽しみである。

注目は枝村選手。
正直今のグランパスにはパサーが不足している。
枝村選手がどれだけ攻撃の起点となれるかによって大きくチームカラーが変わりそうだ。
2014/02/22(土) comment(0)

2012年、Jリーグ開幕戦勝利! 名古屋グランパスVS清水エスパルス

Jリーグ優勝に向け、絶対に勝ち点3を取りたい開幕戦。
内容は決して良い時の名古屋グランパスとはいえないものの、1-0で着実に勝利。

よく言われる、
J1で優勝するチームの条件、

負けていてもおかしくない試合を勝っていくこと。

まさに今日の試合がそうでしたね。


さて、新加入のダニエルを後半途中から見ることができましたが、

フィジカル、空中戦がずば抜けている。

闘莉王、増川、そしてダニエルの3バックは相手にとってかなりの脅威でしょう。
今日の試合のようにグランパスがリードしている展開の場合、
後半途中から逃げ切りも考えて4バック→3バックへ変更し、守備を強化するのが目的のようですね。

とはいっても、チャンスとなれば闘莉王が攻撃参加し、追加点をとりにいく。
去年に比べオプションが広がり、また一段と頼もしいチームになりましたね。

今年も楽しみです。

2012/03/10(土) comment(0)

玉田のゴールで勝利!!も優勝ならず

リーグ連覇を目指した名古屋グランパスは、アルビレックス新潟に勝利するも
首位柏レイソルが勝ったため、惜しくも2位という結果となりました。

ただ、今日の新潟戦は選手の気持ち溢れるプレーが90分間でずっとありましたし、
チームとして勝ち点3をもぎ取る勝負強さも見せてくれました。

玉田のフリーキックで先制し、
浦和が柏木のゴールで1点差にせまったときは

「もしや!?」

と逆転の期待もしてしまいましたが。。
ただ、リーグ戦2位ということでACL(アジアチャンピオンズリーグ)の出場権を得たのは大きいですね。
2011/12/03(土) comment(1)

今季初タイトル、ゼロックススーパーカップ優勝!!

2月26日、ゼロックススーパーカップ、
名古屋グランパスVS鹿島アントラーズの試合が行われた。

※名古屋スターティングメンバー

楢崎正剛
田中隼磨
田中マルクス闘莉王
増川隆洋
阿部翔平
小川佳純
中村直志
藤本淳吾
玉田圭司
ケネディ
金崎夢生

※試合要約

先制点は新加入の藤本選手のフリーキックから。
増川選手のヘディングシュートで得点。
しかし鹿島もフリーキックから野沢が直接ゴールを決め動転に追いつく。
試合はそのまま同点でPK戦に。

ここで楢先が好セーブを連発し、見事勝利に導く。

これで良い流れでリーグ戦に望んでいけますね!
開幕戦の相手は横浜FMです。
2011/02/27(日) comment(1)

| ホーム | 次ページ
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。