スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)

DF米山篤志が栃木SCへ入団決定!

戦力外通告を名古屋グランパスからうけていたDF米山篤志選手が
栃木SCへ入団することになった。
藤田に続いて彼も新たなチームで活躍する。

米山選手は、現在32歳。
私からすれば彼はまだまだ名古屋グランパスでも十分戦力になり
やっていけると思っていたのだが、それはチーム方針なので仕方がないとして。

以前は日本代表に選ばれることも。
私の視点では、米山選手のもっとも評価すべき点は、攻撃センス。
DFでありながらボールを持ったときの視野が広く、的確なパスができる。

攻撃はすでにディフェンスラインから始まっている。
ここにテクニックある選手がいるのはチームとしてとても助かる。

強いチームというのは、たとえDFの選手であったとしても、
流れで攻撃に参加したりする。
それができるのが米山篤志。

今後の栃木SCでの活躍に期待している。
スポンサーサイト
2009/01/29(木) comment(0)

藤田俊哉J2ロッソ熊本に加入決定!

今期名古屋グランパスから戦力外通告をうけていた藤田俊哉選手が
J2ロッソ熊本へ加入することが決まった。

他にもJ1大宮やジュビロ磐田からもオファーがあったという噂があったが、
あえてJ2という場を選んだ。

本人はJ1を希望していたらしいが、
熊本が条件などで彼に一番フィットしていたのだろうか。
とにかく、来期もJリーグで彼の姿を見ることが何よりである。

今回ちょっとびっくりしたのはジュビロ磐田がオファーを出していたこと。
数年前、藤田は山本監督の構想から外れ、出場機会を求め移籍した。
今になってまた必要になったというのは本人としても受け入れがたかっただろう。

ところで東京ヴェルディの福西選手は引退するらしいという話を聞いた。
正直私はびっくりしている。

戦力外通告を受け、その後オファーがないらしい。
なぜどこも獲得しないのか?
私だったら真っ先に声をかけるけどな。
2009/01/26(月) comment(0)

Jリーグチームはベテランを排除?

最近の日本サッカー、Jリーグの話題に
元日本代表~選手引退というニュースがよく聞かれる。
また、Jリーグ各チームがベテランの戦力外通告も頻繁におこなっているように感じる。

本当に必要ないのか?

私はいつも疑問に思う。
田中、名波(ジュビロ)、秋田、藤田(名古屋グランパス)、
森島(セレッソ)、森岡(京都)。

彼らは引退、もしくは現チームを去るが、そこまで年齢的な衰えがあるのか?
私から見れば、彼らは普通に素晴らしいプレイヤーである。
今でも。

なのにどうしてJのクラブは放出してしまうのか?
こういう選手がひとりひとり去っていってしまうのは非常にさみしいもの。

もちろんチームそれぞれの事情がある。
若返り、世代交代。
いつかはどのクラブだってしなければならない。

だが、カズや中山のように40歳を過ぎても
活躍している選手もいることを忘れないでほしい。
2009/01/24(土) comment(0)

2009年名古屋グランパスの戦力は?

2008年、名古屋グランパスはリーグ戦3位と好成績を残した。
2009年今年はさらに上を目指してほしいとサポーター皆が願っている。

さて、では2009年の名古屋グランパスの戦力はどうなのか?
気になってくるところ。

私的には去年よりもアップしていると思う。

それは
ダヴィ・田中隼磨の獲得。

ヨンセンや藤田など技術ある選手は確かに抜けたが、
それを感じさせない戦いができると思う。

特に田中隼磨の加入によりサイド攻撃がさらに活性化。
阿部と彼の両サイドは日本代表クラスである。

あとはダヴィと玉田のコンビ。
問題は両選手ともスピードやテクニック、裏をとるタイプだということ。
普通は去年のヨンセンのような高さのあり、
ポスト役になる選手を一方におくが、そのスタイルを変える。

あとはストイコビッチがどうチームをまとめていくか。
2009年新たなサッカーを見せてくれるに違いない。
2009/01/17(土) comment(0)

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。