スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)

光る!田中隼磨

今年加入した選手で一番注目されていたのはやはりダビィ。
去年コンサドーレ札幌で活躍していたあの得点力、決定力に皆が期待していた。

しかし、もう1人、もっと期待されても良い選手がいた。

田中隼磨

運動量、ドリブル、スピード、クロスボールの精度。
どれをとってもレベルが高く、日本代表クラスと言ってよい。

名古屋グランパスに田中隼磨が加入したことにより、
右サイドの攻撃の厚みが増した。
バリエーションが増えた。

今年グランパスが後半勝負強さをみせているのは、
彼の人間離れしたスタミナ力が影響している。

スポンサーサイト
2009/03/26(木) comment(0)

2009年J1開幕戦、名古屋グランパスVS大分トリニータ

ついにサッカーJリーグが開幕しました。
名古屋グランパスは大分トリニータを3-2で下し、白星スタート。
前半は苦しい展開であったが、後半、新加入ダビィが見せてくれた。

個人技でゴール!

2得点の大活躍。
自分で打開してしまうあの力は恐ろしい。
去年のチーム力、それにプラスされ今は個人技での得点もできる。

攻撃力はかなりのものでしょう。
そして玉田も今年は開幕戦からゴールと良い滑り出し。

グランパスはバランスが良い。

後ろから前まですごくマッチしている。
去年成長を遂げた若手、そして補強した2選手を加え、今年はかなり強固になった。

まだ今から言うのも早すぎるが、
今年はかなり期待できるのではないだろうか。

リズムが狂わなければ。

2009/03/08(日) comment(1)

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。