スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)

今年は可能性を秘めている

今年のグランパスはマギヌン・バヤリツァなどの獲得に成功しており、
去年在籍していた本田・キムジョンウの穴をなんとか最小限に抑えられた。

今年注目であるのはやはり新監督ストイコビッチ氏であろう。
現役時代はプレーでもファウルでもサポーターを熱くした彼が再び名古屋に戻ってきた。
彼が来て、チームが良い方向に向かっていくことを期待している。

今年こそは優勝争いすることを願っている。
メンバーを見る限り、できないチームではないはずだからだ。
ピクシーが、それを実現させるかもしれない。

2008/02/14(木) comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。