スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)

開幕戦勝利!ガンバ大阪にリベンジ

Jリーグが今年も開幕。
名古屋グランパスの対戦相手は、今年早々天皇杯決勝で戦ったガンバ大阪。

見事、リベンジを果たした。
玉田が先制点をあげるが、その後動転に追いつかれる。
天皇杯での「負け」が再び頭によみがえった。

しかし、今回は違った。
ケネディのゴールで見事逆転勝利、開幕白星を飾った。

正直今年名古屋グランパスが優勝争いできず順位が低迷すれば、
ストイコビッチ監督は解任の危機になるだろう。

これだけの選手を補強し、
今やJリーグでもナンバーワン級の戦力を確保している。

ベンチには、千代反田、三都主アレサンドロ、ダニルソン、ブルザノビッチ、杉本。。
そして中村直志の存在を忘れさせてしまう豪華なイレブン。
一時期の浦和レッズのようだ。。

ところで闘莉王が名古屋っていうのはどうもまだ不思議な感じがしてならないが、
やはり存在感、闘志はさすがである。

あのスライディングタックルを見れば、
選手達、そしてサポーターにも気持ちは伝わる。
2010/03/07(日) comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。