スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)

ナビスコカップ 名古屋グランパスVS京都パープルサンガ

結果:0-1で敗北!
ナビスコカップ第一戦目にして名古屋グランパスは黒星を喫してしまった。
敗因はたった一つと言って良いであろう。

そう、レギュラーメンバーの中心選手数人を温存したことだ。

マギヌン・ヨンセン、そして代表で抜けた玉田。
実力者3人が抜けてははっきりいってグランパスは成り立たない。
まったく別のチームになってしまう。
現状ではこれで仕方があるまい。

選手の疲労をためたくないために、主力選手を使わなかったストイコビッチ。
つまり、ナビスコカップでは優勝を狙っていない。
2008/03/30(日) comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。