スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)

ナビスコカップ 名古屋グランパスVSヴィッセル神戸(第2戦)

結果:2-0で勝利!
遅れましたが先週おこなわれたナビスコカップの試合結果です。
名古屋グランパスがヴィッセル神戸を2-0で下した。
得点は藤田俊哉と杉本。

これを聞いて気づいた方もいるかもしれないが、藤田の久しぶりのゴールがあった。
今季は怪我で出遅れたため、リーグ戦には途中交代での1試合しか出場していないが、
だいぶコンディションがあがってきたように思う。

もうそろそろリーグ戦にも戻ってきそうな感じがする。
彼の実力からすればもちろんスターティングメンバーとして出して良いと思う。
グランパスの中心選手として必ず活躍してくれるだろう。

数年前、ジュビロ磐田は黄金期だった。
その黄金期を支えていたのは紛れもなく藤田俊哉である。
彼がいなければジュビロの黄金期は存在していなかったといっても良いくらいだ。
それだけ私は彼の実力を認めているし、期待もしている。

現在年齢は35歳とベテランの域に達しているが、
存在感、プレーの質はすばらしいものがある。
今のグランパスの戦力を考えてもトップクラスといってよいであろう。

彼には早く戻ってきてほしい。
2008/04/22(火) comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。