スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)

代表の壁を越えろ!中村直志

キリンカップ日本代表が先日発表された。
名古屋グランパスからは、GK楢崎正剛・FW玉田圭司。。
この二人だけか?

もう一人グランパスで活躍していた選手はいなかっただろうか?
そう、中村直志である。
彼は今回もフル代表に選ばれなかった。
彼はグランパスでボランチとして大きな役割を担っている。
そして監督の期待にもこたえていると思う。

しかし、これでも選ばれないのはなぜか?
それは単純だが、もっと活躍しなければいけないからだと思う。
現在の直志は陰での活躍が多い。
相手のカウンターをつぶしたり、スペースを消したりと。

これは素晴らしいが、もっと派手なプレーもしてほしい。
攻撃の起点となるパスやアシスト、ときにはゴールなど。
これからは今よりさらに中村直志という存在をグランパスで輝かせてほしい。

そうすればおのずと代表にも選ばれる。
彼は今、代表という壁を飛び越えようとしている。




2008/05/19(月) comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。