スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)

ワールドカップ予選メンバー招集

ワールドカップ予選メンバーの代表が招集された。
グランパスからはやはり楢崎と玉田。
この2人は代表に欠かせない選手となっている。

そして去年までグランパスに在籍していた本田圭祐も選ばれた。
岡田監督の意図は、中村俊輔が怪我で万全でないため呼んだとのこと。
つまり本田は中村俊輔の代役として期待されているということだ。

そしてサプライズ的に選ばれたのが広島のFW佐藤。
もちろん実力があり、ゴール感覚が特に優れている選手。
久々に代表復帰した。

これで日本代表FWには玉田、大久保、佐藤といった
スピード系の選手が非常に多くなっている。
高さでは巻、矢野。
佐藤は点が取れないときの切り札、スーパーサブとして使われるだろう。
矢野もゲーム終盤でパワープレイなど高さを使いたいときに途中交代としての役割が豊富。
となるとツートップは、玉田と巻or玉田と大久保、
そして大久保と玉田の組み合わせのどれかになる。
私は現段階で玉田と大久保の組み合わせが良いと思っている。




2008/06/17(火) comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。