スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)

Jリーグ第16節 名古屋グランパスVS柏レイソル

結果:1-0で勝利!
後半19分、
マギヌンが右サイドから送ったグラウンダーのパスを、
ヨンセンが巧みなトラップから冷静に左足で決め、名古屋が先制。
そのまま逃げ切り1-0でグランパスが勝利。

この試合で勝つことができたのは何よりマギヌン戻ってきたこと。
無免許運転で出場停止処分だったが、この試合から復帰した。

やはり彼がいるかいないかでは雲泥の差である。
今日も最終的にはマギヌンのアシストがチームに勝利を呼び込んだ。

それと今日、私の気持ちがストイコビッチに通じたのか、
藤田俊哉が、途中交代したもののスタメン出場した。
試合を見ることができなかったので彼のプレイぶりを見れなかったのは残念だ。

強いチームといわれるようになるには、若手とベテランが融合すること。
これがうまくかみあうことによって、チーム力は確実にアップする。

若手の勢い+ベテランの経験=最強
グランパスはこれに近づきつつある。
2008/07/15(火) comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。